韓国語の文末の作り方





韓国語の文末の作り方を学びましょう。

語幹
時制・相
過去(した)
結果(している・だった)
現在(している・だ)
過去継続(していた)
現在継続(している)
었었

(つけない)
고 있었
고 있
体験
現実
考え
未実現
体験
確信
(つけない)

ㄹ 것이
더*
ㄹ 테**
表明
“ㄹ것”の仲間
ㄹ까?(うか?)
ㄹ게(するね)
ㄹ래(する)
“다” の仲間
다고,다구(って)
대(って)
다며,대메(ってね)
その他
ㄴ가(のか)
네(ね) 나(かな)
지(でしょ)
쟎아(じゃない)
는데(だけど)
군(구나)
“ㅂ니다” の仲間
ㅂ니다(です)
ㅂ니까(ですか)
ㅂ시다(ようじゃないか)
その他
니?(かい?)
자(よう)
다(だ)