【文法】이것・여기・이/これ・ここ・この





이것の意味

事物を指し示す代名詞です。

「이 곳」の「곳」は「所」、「場所」という意味で、「이 곳」を直訳すると「この場所」という意味になります。
「이 곳」と言った場合は、ある平面または空間の特定の位置を指している場合が多いです。

이것 イゴッ と発音します。

通常は「(ウン)」をつけて「これは」という文になります。

文語体
これは이것은 イゴスン /それは그것은 クゴスン /あれは저것은 チョゴスン
これが이것이 イゴシ /それが그것이 クゴシ /あれが저것이 チョゴシ
これを이것을 イゴスル /それを그것을 クゴスル /あれを저것을 チョゴスル

口語体
これは이건 イゴン /それは그건 クゴン /あれは저건 チョゴン
これが이게 イゲ /それが그게 クゲ /あれが저게 チョゲ
これを이걸 イゴル /それを그걸 クゴル /あれを저걸 チョゴル

となります。



例文(音声付き)

이것은 책입니다.
これは本です

이것은 지우개 입니다
これは消しゴムです。

이것은 제 안경입니다.
これは私のメガネです。

여기の意味

場所を指し示す代名詞です。「ここ」と言う意味です。

例文(音声付き)

학교는 여기입니다.
学校はここです。

여기는 대학교 입니다
ここは大学校です。

여기는 어디예요?
ここはどこですか。

이の意味

「この」と言う意味です。

例文(音声付き)

이사람은 누구 입니까?
この人は誰ですか?

이 교실
この教室

이분
この方