【文法】-인지 ~なのか(どうか)、~だが





-인지 ~なのか(どうか)、~だが

「-인지」は疑問詞や名詞について「~なのか(どうか)」という意味を表す。
後ろに「가르쳐 주세요. 教えてください。」とか「몰라요. わかりません。」「알아요? 知っていますか。」などの表現を伴ってよく使われる。

・어디 どこ + 인지 → 어디인지 → 〈縮約形〉어딘지 どこなのか

・언제 いつ + 인지 → 언제인지 → 〈縮約形〉언젠지 いつなのか

・누구 誰 + 인지 → 누구인지 → 〈縮約形〉누군지 誰なのか

・무엇 何 + 인지 → 무엇인지 → 〈縮約形〉무언지 何なのか

・서울역이 어딘지 몰라요. ソウル駅がどこなのかわかりません。

・이게 뭔지 알아요? これが何だかわかりますか。

ここがどこなのかよくわかりません。
→ 여기가 어디인지 / 어딘지 잘 몰라요.

-ㄹ / 을 수 없다 ~(す)ることができない 〈不可能〉

【 用言の語幹末にパッチム無 】 → ㄹ 수 없다

・탈 수 없습니까? 乗れませんか。

・만날 수 없어요. 会うことができません。

・태권도는 할 수 없어요. テコンドーはできません。

【 用言の語幹末にパッチム有 】 → 을 수 없다

・읽을 수 없어요. 読めません。

・잊을 수 없어요. 忘れられません。

・믿다 信じる

합니다体 → 믿을 수 없습니다 信じることができません

해요体 → 믿을 수 없어요 信じることができません

【 用言の語幹末にㄹパッチム 】 → ㄹ 수 없다(ㄹは落ちる)

・저는 당신 없이는 살 수 없어요. 私はあなたなしでは生きられません。

-가 / 이 되다 ~になる 〈変化〉

日本語の「~になる」にあたる表現。
前にくる単語のパッチムの有無によって作り方が変わる。
해요体は「-가 / 이 돼요.」、합니다体は「-가 / 이 됩니다.」となる。

【 単語末にパッチム無 】 → 가 되다

・다음 달에 엄마가 돼요. 来月、お母さんになります。

【 単語末にパッチム有 】 → 이 되다

※後ろに「-고 싶어요 ~(し)たいです」などをつけることもできる。

・디자이너가 되고 싶어요. デザイナーになりたいです。

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

新品価格
¥3,024から
(2019/5/30 11:07時点)