【文法】-는데 ~するんだが、~するのに





文と文をつなげる言い方。
曖昧な意味なのでいろいろな場合に使える便利な表現。
「-요.」をつければ「~するんですが。」という文末表現になる。

~するんだが(現在)

《 動詞・있다・없다 》

話を切り出すときに使う前置きの表現。
また、はっきりと断定せず、婉曲的な言い方をするときにも使われる。
動詞や存在詞の語幹末にパッチムに関係なくつけることができる。

【 「다」の前が母音 】 → -는데

・안색이 안 좋아 보이는데 감기 들었어? 顔色がよくないようだけど、かぜひいた?

【 「다」の前が子音 】 → -는데

・시간은 있는데 돈이 없어요. 時間はあるんだがお金がありません。

【 「다」の前が「ㄹ」 】 → -는데(ㄹは落ちる)

・난 아는데. 私は知ってるんだけど。〈알다〉

〈前置き〉

A:저, 질문이 있는데요. あの、質問があるんですが。

B:네, 말씀하세요. はい、おっしゃってください。

〈婉曲〉

A:삼계탕 있어요? サムゲタン、ありますか。

B:죄송합니다. 오늘은 안 되는데요. すみません。今日はできないんですが。

《 形容詞 》

【 「다」の前が母音 】 -ㄴ데
【 「다」の前が「ㄹ」 】 -ㄴ데(ㄹは落ちる)
【 「다」の前が子音 】 -은데

・바쁜데 미안해요. ← 바쁘 + ㄴ데 忙しいのにすみません。

《 名詞 》

【 母音で終わる 】 -ㄴ데(-인데がつくこともある)
【 子音で終わる 】 -인데

・전데요. 좀 늦을 것 같아요. ← 저 + ㄴ데 私ですが。ちょっと遅れると思います。

~したんだが(過去)

《 動詞・있다・없다 》 -았 / 었는데

《 形容詞 》 -았 / 었는데

・그 사람이 너를 오해하고 갔는데 두 번 다시 안 올 가야. ← 가 + 았는데 彼はおまえを誤解して行っちゃったのに、二度と来ないだろうよ。

《 名詞 》

【 母音で終わる 】 -였는데
【 子音で終わる 】 -이었는데

■おなかがしくしく痛むんですが。
배가 쑤시는데요.
■薬を飲んだんですが。
약을 먹었는데요.
■顔色がよくないんだが大丈夫ですか。
안색이 안 좋은데 괜찮아요?
■それはわたし(私)のものなんですが。
그건 내 건데요. / 그건 제 건데요.


A:내일 오후에 시간 있어요? 明日の午後に時間ありますか。
B:내일 오후에는 약석이 있는데요. 明日の午後には約束があるんですが。

A:어디서 아르바이트해요? どこでアルバイトしていますか?
B:서점에서 일하는데요. 書店で働いているんですが。 (働く 일하다)

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

新品価格
¥3,024から
(2019/5/30 11:07時点)