時間を表す助詞「에」/~に





時間を表す助詞「에」

日時を表す名詞のあとについて時を指定します。時間を表す単語のあとに”에”付ければ大丈夫です。「エ」と発音します。

作り方

時間を表す名詞+「에」

※注意:これらの単語には”에”は付けません。

그저께(クジョッケ)おととい
어제(オジェ)昨日
오늘(オヌル)今日
내일 (ネイル)明日
모래(モレ)明後日
매일(メイル)毎日
언제(オンジェ)いつ



例文(音声付き)

몇시에 만나요?
何時に会いますか?

어제는 열시에 잤어요.
昨日は10時に寝ました。

일곱 시에 일어납니다.
7時に起きます。

내일은 아침 5시에 일어나야해요.
明日は朝5時に起きなければいけません。

오늘 몇 시에 약속이 있어요?
今日何時に約束がありますか?

「~に」だけでも、いろいろな言い回しがあるので、覚えるのが大変だとは思いますが、
パターン化されているのでしっかり覚えましょう。

CD2枚付 新・合格できる韓国語能力試験 TOPIKI

新品価格
¥1,550から
(2019/5/30 11:12時点)