「-를 / 을 잘하다」~がうまい





「-를 / 을 잘하다」の意味

「잘하다」は「上手だ」「得意だ」「よくできる」という意味です。 잘하다はチャラダと発音します。

日本語では「~がうまい」だが「-를 / 을 잘하다(直訳:~をうまい)」となります。

作り方

文+-를 / 을 잘하다



例文(音声付き)

그 친구는 노래를 잘해요.
その友だちは歌がうまいです。

남동생은 운동을 잘합니다.
弟は運動が得意です。

축구 잘하세요?
サッカーが得意ですか?

「あまりうまくない」は「잘 못하다」、「下手だ、できない」は「못하다」と言います。

저는 영어를 잘 못해요.
私は英語があまりうまくありません。

누나는 운전을 못합니다.
姉は運転ができません。

노래는 잘 못 해요.
歌は下手です。

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

新品価格
¥3,024から
(2019/5/30 11:07時点)