【文法】 ~게 되다 “~が起こる”

~게 되다:

  • 被験者が積極的に関与していない受動的な出来事
  • ~が起こる



使用法:

  • 共通: ~게 되었어요 (短縮: ~게 됐어요) 何かが決定されたか真実になったことを意味する
  • 使用法: 穏やかで間接的に何かが起こったと言う
  • 変更の結果を現わす

自制:

動詞:

  • 과거: ~게 되었어요
  • 현재: ~게 돼요
  • 미래/추측: ~게 될 거예요

例文:

이해하다: 정말요? 의사가 슈퍼맨의 문제를 이해하게 될까요?
本当に? 医者はスーパーマンの問題を理解する?
가다: 내 생각에 렉스루터 회사에 가게 될 거예요.
私は彼がレックスの会社に行くと思う。
닫다: 뭐? 나는 렉스루터 회사는 문을 닫았다고 들었어요.
えっ? 私はレックスの会社が閉鎖されたと聞きました。
열다: 아니야. 어제 그 근처에 갔다왔는데 거기 문을 열게 되서 많은 로봇들이 일 하던데요.
とんでもない。 昨日、私はそのエリアに行ったら、ドアが開けられ、そこで働いているロボットがたくさん見られました。

気になったTOPIKの本はこれ

是非チェックしてみてください。

それでは!

関連商品