【文法】-잖아요. ~じゃないですか。





-잖아요. ~じゃないですか。

自分の思っていることを相手に「そうではないですか」と確認したり、相手に教えてあげるときなどに使う。
パッチムの有無に関係なく用言の語幹につける。

・여가는 뭄에 좋잖아요. ヨガは体にいいじゃないですか。

・내일은 일요일이잖아요. 明日は日曜日じゃないですか。
일요일이(다) 「일요일 日曜日」 + 「이(다) ~だ〈指定詞〉」

-겠다! ~そう!

「~のように思える」と、推測して述べるときに使う。
感動して言うニュアンス。
パッチムの有無に関係なく、用言の語幹につける。

・맛있겠다! おいしそう!  맛있다 おいしい

・재미있겠다! 面白そう!  재미있다 面白い

-가 / 이 아니라 ~ではなくて、~じゃなくて

「AではなくてB」というときの「~ではなくて」にあたる表現。

【 単語末にパッチム無 】 → 가 아니라

・버스가 아니라 택시로 왔어요. バスでなくてタクシーで来ました。

【 単語末にパッチム有 】 → 이 아니라

・그 사람은 애인이 아니라 친구예요. あの人は恋人じゃなくて友だちです。

어떻게 どのように、どうして

方法や手段などを聞くときに使う。

・공항까지 어떻게 가요? 空港までどうやって(←どのように)行きますか。

・그걸 어떻게 알았어요? それをどうやって知りましたか。

韓国語能力試験TOPIK I II 必須単語5700

新品価格
¥3,024から
(2019/5/30 11:07時点)