【勉強】韓国語の聞き取りを向上させるテクニック

外国語を勉強する場合、リスニングスキルはどれくらい重要ですか?

研究では、毎日のコミュニケーション活動のうち、話す時間が30%、読書率が16%、執筆者が9%であるのに対して、平均で45%が聴取に費やされています。

つまり、韓国で仕事をしたり、韓国人と一緒に勉強したいと思っているなら、韓国語の聞き取りに多くの時間を費やしています。 だから、もしあなたの韓国語のリスニングスキルがいいなら、韓国で成功するでしょう。



韓国語のリスニングスキルを向上させることには他にも多くの利点があります。

•聞き取りがうまくいけば、他の3つの語学スキル、話すこと、読むこと、書くことにも良い
•韓国語のリスニングスキルが良ければ、韓国の映画、ドラマ、音楽をもっと楽しむことができる。
•韓国のテレビ番組、ニュース、ポッドキャストなどを理解することができ、韓国、社会、経済などの理解を深めることができる。
•韓国人とより良いコミュニケーションができる。

では、どうやって韓国語のリスニングスキルを向上させることができか? ここでは聞き取りスキルを向上させるための5つの実績のあるテクニックを紹介します。

より多くのネイティブの韓国語をたくさん聞く

聞けば聞くほどリスニングスキルは上がります。 あなたが韓国にいるなら、それはとても簡単なはずです。 部屋から降りて、バス、通り、お店で話している人の話を聞きいてください。 韓国人の友達を作り、彼らと話をしたりします。

あなたが好きなものを聞く

とくにKPOPは韓国語学習に役立つし、アーティストに興味があれば、頭に入る言葉も多くなります。

YOUTUBEとかでは字幕の動画もあるので積極的に見るのもよいでしょう。

気になったTOPIKの本はこれ

是非チェックしてみてください。

それでは!

関連商品